コミュニティタイプなら「らぶらぶシムお見合い」

「らぶらぶシムお見合い」は、1998年創業と業界では老舗と言われる出会い系サイトです。
そこには真面目な出会いを求めている人ばかりと評判です。
会員数はそう多くもありませんが、真面目な人ばかりでサクラがいないと言うのが特徴です。
相手を住所などの詳細な条件で検索出来ます。
新着メンバーの紹介などもあります。
また、プライベートチャット、パーティチャットなどの機能もあります。
全体に構成はとてもシンプルなものです。

特にオフ会などが盛んでコミュニティタイプの出会い系サイトとしての人気があります。
このようなタイプの出会い系サイトには、サクラは一般にいないものです。

料金的には女性は無料で男性は定額制になっています。
定額料金以上に払う事は一切ありません。
ポイント制のサイトでは、メール1件につき○○円と言うようになりますからサクラも付け入ってきます。
そのような心配がないのです。

「登録数は多くは無いけど、サクラの匂いは全くしない」
「入会して間もなく2人の女性と会えた」
「オフ会に参加する度にいろいろな人に出会える」
口コミでこのような喜びの声もあります。

「らぶらぶシムお見合い」は会員数こそ少ないのですが、会員同士の交流が活発です。
サクラなしに安心して出会える出会い系サイトなのです。

青森出身大学、22歳、男性

近頃出会い系で、新しい恋人を探しています。
理想の女の子はなかなか見つかりませんが、そろそろ恋人を見つけないといけないと思うのです。
それは、青森から東京に移ってきて早くも2年が経過し、私には全然彼女ができませんでした。
東京に来たら、絶対可愛い女の子がたくさんいて、出会いもたくさんあると期待していました。
出会いは確かにたくさんありました。
でも、東京の女性はどこか擦れてるんです。
私から話しかけても、何よ!っていう感じです。
なので、出会い系を使うことにしたのです。
でも実際、東京に移ってきてから、そこまで出会うことがありません。
気になる女の子も大学にいますが、なんだか話しにくいですし、やはり今は出会い系のほうが
気を使わずに利用できる感じです。
現在は親から仕送りしてもらって住んでいますが、出会い系にはまっていることが親に知れたら‥と考えると怒られそうです。
出会い系サイトに使ってもいいだろっと言ってもきっと怒鳴られるでしょう。
とにかく出会い系のことが知れたら「お嫁さん探し」と言って、かわそうと思っています。

ポイントバック制度について

出会い系サイトでなくても、様々なサイトで得られるポイントと言うものは、現金に換えたりもできますし商品と交換することもできます。ポイントサイトでは、アプリのダウンロードや景品の応募、アンケートなどに答えるとポイントを得ることができて、そのポイントをネットバンキングで口座に移したり、QUOカードと交換することもできます。
出会い系サイトでも、このポイントバック制度を導入しているサイトはいくつも存在していて、サイトが貯まったポイントに応じて現金に交換してくれる仕組みになっているそうです。そして、そのポイントバックを利用しているのは殆どが女性と言う事だそうです。

ポイントバックで利益を得ている人の事をポイントバッカーと言うそうですが、基本的に出会い系でポイントバックを利用している女性、その殆どはサクラに近いような行動をとります。ポイントはユーザーから評価を得なければもらえないので、自然とプロフィールやコメントなども人の目を惹きつけるものに仕上がるはずです。惹かれてコメントに目を通して、評価するのは殆どが男性会員の方でしょうから、女性のポイントバッカーはそのメリットを実感しているはずです。
ちょっと露出の多い写真などをアップロードして、セクシーさを出すだけで男性会員の目をくぎ付けにできるでしょうから、より多くの評価をいただいてポイントをゲットしているはず。

しかしながら、男性会員の多くは本気で出会いを求めていて、それなのにただポイント目的でメールをしている女性がいると、何だか残念というかどうせ出会う気なんてさらさらないサクラ同然の人ですから無理もありません。サクラはしょせん、お小遣い稼ぎのために会員とメールをしているみたいなものですから、男性もそれに気づいたら相当なえてくるはずです。
仕事は仕事と割り切ってメールをしている人たちと課金をしてまでメールをしている会員、そこにはプライベートも混じりながら大半はビジネスと一緒だと思います。ポイントバッカーは基本色んなサイトに入り込んでいると思いますが、そういうサイトで出会いを求めるとなると簡単ではないでしょう。